我が輩はバカになる。

マイペースに好きなこと書いてます。

半年ぐらい憂鬱な日が多かった。今はだいぶ気分が落ち着いた。憂鬱だった半年間のおかげで、お金の使い方を今まで以上に考えられた件について。

半年ぐらい憂鬱な日が多かった。

 

今年は半年ぐらいずっと憂鬱な日が続きました。

 

毎日毎日、鬱ブログ書いてました。

 

仕事やめたい。

好きなことで食って生きたい。

海外で暮らしたい。

 

とか、毎回毎回飽きもせずに、憂鬱な気分を紛らわすために書いてました。

 

 

 

今はだいぶ気分が落ち着いた。

 

仕事がある程度落ち着いたおかげで、気分も安定しています。

 

あの憂鬱な半年間は何だったんだろうの。

 

今年は、今までで一番辛い年でした。

 

 

憂鬱な半年間のおかげでお金の使い方を改めて見直した。

 

憂鬱な気分が半年続いたおかげで、お金の使い方を改めて見直すことができました。

 

今までも、無駄遣いしないで貯金していました。

 

でも、今年の半年間は本当に精神的にキツかったので、

いつ仕事をやめることになってもいいように、できるだけ少ないお金で生活するように心掛けていました。

 

一ヶ月の生活費を10万円以内に納めるようにして生活していました。

 

 

 

自分にとって大切なものを見極めることができた。

 

一ヶ月10万円以内で生活するように心掛けると、自分にとって大切なものが何かを見極めることができました。

 

自分にとって大切なものは以下のものです。

 

・小綺麗な住環境

・安くて健康的な食生活

・家族(父親にはイライラする点が多いけど)

・唯一、何でも話せるパートナー

・睡眠

・のんびりする時間

 

僕にとっては、これだけあれば、毎日それなりに楽しく暮らしていけるということがわかりました。

 

以上のものを、維持するだけなら一ヶ月10万円の生活費で暮らしていけます。

 

あとの他のものはオプションで時々あれば十分です。

 

 

 

自分にとってそんなに大切なものじゃないとわかったもの。

 

以下のものは、僕にとってはそんなに大切なものじゃないと思いました。

 

・外食

→ 家で自炊して食べた方が落ち着く。外食すると服に食べ物の臭いが染み付く。そこまで大切じゃない友人との外食は断る。(会うのに躊躇する人には、会わない。)

 

・服

→ あんまり外出しないから、そんなに買う必要なし。

 

・車

→ 移動できればそれでいい。見栄張って高い車買う必要なし。そもそも、あまり外出しないから見栄を張る相手がいない。

 

・旅行

→ 自宅で好きなように過ごすのが良い。わざわざ数日の旅費の為に高い旅費を払うのはコスパが悪い。

 

 

今までも無駄遣いしないで貯金するようにしていました。

でも、よく考えずに何となくお金を使っている部分もありました。(それでも、お金は貯まっていたけど。)

 

 

憂鬱な半年間が続いたおかげで、自分にとって大切なものを見極めることができました、

 

なんで、以前よりも面倒なことに巻き込まれず、スッキリと生活していけると思います。

 

以上。