読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が輩はバカになる。

マイペースに好きなこと書いてます。

お世辞とかヨイショとか社交辞令とか接待とかお酌とかできない人間です。なんとかできて引きつった愛想笑いです。

お偉いさんに、お世辞とかヨイショとか社交辞令とか、とにかく色々持ち上げられる人って凄いなと思います。

 

これって一種の才能だと思います。

 

僕には死んでもできない。

 

 

 

お世辞とか言わなきゃならない人の近くにいると、明からさまに面倒臭がってる感が半端なくでちゃう。

 

対応に手間がかかる人の近くにいると、明からさまに面倒臭さがってる感が僕は出ちゃいます。

 

もう1秒でも早く、この人から離れたくて離れたくて仕方がないってオーラがもろに出ちゃいます。絶対に隠せません。

 

もう、これも一種の個性な気がします。この個性も、どこかでなんかの役に立つと思います。

 

 

 

接待とかお酌できる人って凄い!!

 

接待とかお酌って僕にはできません。本当に嫌で嫌で仕方ありません。

 

接待とかお酌することが数回ありましたが、「この人たちは、僕みたいなワケのわからない人間に接待とかお酌されて、一体何が嬉しいんだろう。気分が良くなる要素が一つもないでしょ。」

と考えてしまいました。

 

 

 

でも、接待とかお酌を自然とできちゃう人もいますね。

ちゃんと、相手が楽しめるような話もできちゃいますし。

 

僕にはそんなこと一生掛かってもできないですね。

 

 

そんなわけで、極力接待とかお酌とかお偉いさんと交流しないで生きていくようにしています。