読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が輩はバカになる。

マイペースに好きなこと書いてます。

「プラダを着た悪魔」を見た。「オペラ座の怪人」みたいな名作サスペンスかと思ってました。

プラダを着た悪魔」という映画を見ました。

プラダを着た悪魔」という映画を見ました。

 

f:id:tasogare_syonen:20161114225938j:plain

 

 映画のざっくりした内容は、

 

主人公の大学を卒業したてのイモ臭い女性(それでも、世の中の女性に喧嘩売ってるのかと思われても仕方がないくらい十分綺麗過ぎるハリウッド女優)が、

プラダばっかり着ている悪魔のようなファッション雑誌のパワハラ女編集長の元で、

一歩間違えば、過労死寸前まで働かせているブラック企業であると労働基準監督署にガサ入れされてもおかしくない状況下で、

恋に仕事に大忙しの”サクセスストーリー”です。

 

 

 

オペラ座の怪人」みたいな殺人事件の名作映画だと思っていた。

 プラダを着た悪魔」は2006年に公開された映画なんですね。もっと昔からある名作なのかと思ってました。

 

プラダを着た悪魔」ってタイトルが「オペラ座の怪人」となんとなく似てるから、人が殺される名作サスペンス映画かと思ってました。

 

〜最近パリの街で発生している'”殺された死体に毎回プラダの服が着せられている”という奇妙な連続殺人事件を捜査していくと、犯人はファッション業界に恨みのある元モデルの女だった。〜世界中のファッションが集うパリコレクションが、恐怖の祭典へと変貌していく!!

みたいな映画だと思っていました。

 

 

 

本当に落ち込んでいる人は見ない方が良いと思う映画です。

 テンポよく進んで主人公が成長していく話なので、さすがにやる気のない僕でも、映画を見ていてなんだか元気が湧いてきました。

 

でも、本当に落ち込んでいる人はこの映画を見ると、トントン拍子に成長していく主人公と、何もかも上手くいかない現実の自分を見比べて、余計に落ち込んでしまうと思います。

 

ちょっとアンニュイな気分位の人が見ると、元気をもらえる良い映画だと思いました。